頭の硬さ

新年に入りまして、新たなことを始めたい、もう一度フラメンコをやってみたい、というかたがたの体験レッスン・ご入会が続いております。振付も、これからとなりますし、是非、検討中のかたはお問い合わせください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、年末に指摘された「頭の硬さ」。

前々から気になっていたヘッドマッサージに行ってまいりました。

事前に、フラメンコのダンサーでることはお伝え済みですが、施術が終わった後、

「確かに、頭は相当に硬い」と。

しかも、お客さまの中でも、

オペ後の医師

と似た頭皮である、とのことでした。それには笑っちゃいましたが、あとは、数学者でしたか、数字を扱う人、細かい仕事をする人と頭皮が似ている、とのことでした。ダンサーとして、想像していた頭皮とは違いました、ということです。

でもでも、私の中ではとても納得です。数字は強く、細かい仕事は得意でもあります。お互いにまったくリンクしない事項を多数、同時進行で進めていて、これは苦手な人によってはやっていけないような量だろうなあと思いつつ、粛々とやるわけです。

でも、やれていないわけではなくて、その量でもやれているわけだから、そのままでいいですよ、と。この先は、私を取り巻く環境から考えると楽になっていく一方ではあるから、そのまままでよい、と。(そのセラピストのかたは産業カウンセラーでもあるのです)頭皮のセルフケアの仕方を伝授していただき、終了となりました。

当のマッサージは、ヨガのシャバーサナ状態に似ており、睡眠と覚醒のはざまを行き来しているような感覚の中、延々とヘッドマッサージが続きます。興味のあるかたは、ご紹介しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です