4年目に突入します

本日、スタジオ物件の更新をいたしまして、無事4年目に突入していくことになりました。

(3年更新)ひとえに、教室に通ってくださる生徒さんやスタジオ主宰教室の先生や生徒さん、レンタルしてくださる方々のおかげです。ありがとうございます。前スタジオから数えますと15年やってきたことになります。

前スタジオの退去の際には、期限がありましたが、なかなか良き物件に巡り合うことができず、工事期間も含めて最後には最低2~3か月は余裕を持ちたかったため、焦りもありました。同時期、母にもこちらに来ないかと話を持ちかけましたら、3日後に実家の買い手がついてしまい、こちらも期限付きの家探しが始まりました。高齢ですと、賃貸は断られることが多く、結局私が契約者になったため、スタジオと母の家とを担当していただいた不動産屋さんには、「後藤さん、一生分の契約した感じですね」と言われました。

 

この不動産屋さんとは2人3脚という感じで、不動産情報に載っていない、私が歩いて見つけて来たおそらく空き物件だろう的なところを、今どうなっているのか、貸してくれるのか調べていただいたり、ピンポーンと突撃していくこともしましたし、たくさんの物件を見に行き、たくさん断られ、きっと手のかかるお客さんだったと思います。

その後、不動産から転職され、地方に行かれまして、上京された際にわざわざ立ち寄ってくださり、スタジオ玄関に置かれている靴の数を見て、

「すごいですね!!」

とびっくりされました。まあ、かくいう私も、フラメンコ以外にも貸すようになってから、場所を探している方が多いのにほんとうに驚くばかりで、たくさんの利用者さんに恵まれました。

特に、急にスタジオの閉鎖に追い込まれて、急いで探しているグループや教室が多くあるのには驚きました。

ある時は、メンバー総出で探しているのか、同じグループと思われる人から何回も

「ゴスペルで20人なんですが、、、」

と何度も何度も、連絡をいただいたり、

最適な場所が見つかるまでのツナギででもどうぞ、とお貸ししていて、本当に良い場所を見つけられて、ご自身のアトリエを構えて移っていかれた教室さんもありました。

 

まあ、3年間のいろんなエピソードは枚挙にいとまがない感じで、これからもどんどん増えていくんでしょうけど、、、

とりあえず、3周年記念のイベントは何にしましょうか。

 

1周年の際には、ソラジャ・クラビホのクルシージョをいたしました。

 

2周年の際には、5時間以上一気にレンタル予約を入れたら500円引き、のキャンペーンをしました。ただし、忙しいので、自分でカウントしてね的な、いい加減なものでした。

 

今回、何か良いアイデアありましたら、お知らせください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です