7月のクラスについて

先日は、レンタルについて記載しました。

 

本日は7月のクラスについてです。

その前に、、、

コロナ蔓延になって、いろいろな分野でオンラインが進みました。

フラメンコもしかり、です。私はこの業界の中でもいち早く動画によるレッスンを始めました。このような状況になって、生徒さんの安全を確保し、効率よく自主練をしてもらうには、動画による自習がよいだろうと。まだコロナ初期のころには、12月の発表会案も生きていましたし、振付をどんどん進めなくては、ということもありました。そして、生徒さんも普段は記憶できないようなレッスン中の振付が動画に残って何回も見れる、というメリットにとても喜んでいました。

しかし、そもそもフラメンコは、とっても人間臭いもの。最先端のツールではなく、昔ながらの人間と人間のコニュニケーションが大事。コンパス、アセント、アイレ。それをオンラインでお届けする?

これまでにも、you tubeで動画を見ることもあったと思います。でも、ちゃんと普段にはリアルのレッスンもあったし、ライブもあった。それでも、何回も見たい踊り手の動画だとか、スペインに行かなくては見れないスペイン人の動画だとか、そういうものをオンラインで見ていた。それはそれとして。

しかし、触れるフラメンコのほとんどすべてがオンラインになったら。

この業界自体が、オンライン化に進んでいる傾向があるようで、それに反する気持ちを書くのもなんですが、私はフラメンコライブ配信を見ること、スペインのオンラインクラスを受けること、にはどうも食指が動かなかったです。

もう、少しづつ、息遣いを感じながらのフラメンコをできるところに来ているのだから、安全を確保しつつ、オンラインは控えていきたいと思います。

まだ6月の個人レッスンを終えていない人には実感はないかもしれませんが、今まで受けてきた人は、本当に喜んでいます。私も、一人一人に対峙でき、たくさん話もでき(←ソーシャルディスタンスに注意しながら)、充実しています。

そこで、7月は動画は無しにし、個人レッスンを2回づつのレッスンにしたいと思います。分散するために平日昼間に来れる方は、そのような時間でお願いしたいです。予定が付きやすい方から、7月前半の予約希望をお知らせください。

そして、お月謝の範囲内に収めるために、以下のようにいたします。

上級14500円のクラスの人は60分を2回 14000円

13500円のクラスの人は60分と55分(←細かいですが、数字上はそのようになります。)

12500円のクラスの人は60分と50分

10500円ミセスのひとは45分2回

9500円入門クラスの人は40分2回

となります。

 

個人レッスンを後日(夏以降、秋以降)に振替としている方は、動画対応も致します。その場合の料金設定は個別にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です