9月クラス 案

もう8月も下旬にかかろうとしていますので、来月の予定を練っていますが、

東京の感染者も数値だけで見ると、なんだかピークアウトしかかっているような気もします。

このままだと、クラスに戻せないまま冬の第3派に突入しそうなので、2派の下降気味のところをうまく捉えて少しセミプライベートレッスンという形式にできないかと考えているところです。

セミプライベートで、というのは、

人数制限は撤廃するような状況でもないので、再大で3名まで、エリアを区切って自分のスペースを確保するような感じで考えています。

クラスのみなさんは元気ですか、というお声もありますし、

レッスン形態を変化させていき、お互いの刺激も受けられるような時も設けたい、というのもあります。

ただ、これまでのご様子を見ていますと、主に以下の理由で以前の時間帯のレッスンには来れないかたもいらっしゃるため、

①感染が怖い・感染を何としても避けなければならないと会社から行動を制限されている

②リモート勤務で、以前のレッスン時間には来れない

の理由のかたは引き続き個人レッスンにて、継続をしてください。早めにお申し出ください。それにより、クラス編成を考えていきます。

注意点としては、「個人レッスンのほうがいいから。個人レッスンで見てもらいたいから。」という理由でお受けいただくのは難しいです。なぜなら、今回はクラスと個人が混在するため、レッスン時間の確保が難しくなるためです。きっと第3派がきて、また個人レッスンに戻ると思いますので、個人レッスンがいい、というかたも今回はセミプライベートでお願いいたします。

 

後藤の個人レッスン代は7000円ですが、

セミプライベートレッスン代の設定(2名の場合おひとり6000円、3名の場合おひとり5000円)がありますので、そちらを適用させていただきます。そして、レッスン時間をお月謝の範囲内で計算いたします。また、振替が一回残っているクラスがありますので(月曜、ミセス、土曜クラス)そちらも使用させていただき計算しますと、、、

以下のは、後藤が想定している個人レッスン希望者どおりだとしての案になります。

月曜はセミプライベート2回と個人一回(昼間OKな方と分けられたら、昼間にできるかも)

火曜上級は計算が難しく保留(昼間OKなかたと分けられるかも)

火曜初級は、おそらくリモートの方が多いので、セミプライベート2回

水曜入門 50分のセミプライベートが2回

水曜中級 セミプライベート2回と個人一回

ミセス 1時間20分のセミプライベート2回か

45分レッスンを3回

土曜入門 セミプライベートレッスン2回

中級 新しく入った方 70分のセミプライベート2回

前からのかた 2回のセミプラベートと個人一回

 

ほとんどの方が、先生の意向に合わせます、とおっしゃってくださるので、ありがたいです。状況を見極め、もし、可能であれば9月はこのような感じでやれるといいかなと思っております。もし、少しでも状況的にやめておいたほうがいいかな、と思うような様子がありましたら、考えをあらためますので、月末まで決定をお待ちください。

まずは個人レッスンのかたの人数を知りたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です