フライヤー作成

今回のコロナで3年ぶりとなってしまった生徒さんの発表の場を

12月に設けることとなりました。おさらい発表会となりますが、せっかくなのでチラシを作ってみようと思い、ついでに過去のチラシを整理しようとPCを探したら、結構残っていなかった!

 

いつも、発表会やライブではチラシを私が作っています。

パソコンは苦手なので、あまり凝ったものはできませんが、ちょっとした時間がある時に、フラメンコ関連の写真を探して(→著作権ない無料のものです)保存してあります。

で、いざフライヤーを作らなくてはいけない場面になった時に、それを使ってサッと作り上げます。

 

 

 

 

 

これが、一番最後のときのものですね。

結構気に入っています。

 

 

下のは、シンプルですね。絵がいい感じ。

HPもそうですが、シンプルなものは情報が分かりやすい。

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんが主役なので、ほとんど自分の写真は使いません。

が、今回はフラメンコ写真のストックも無いので、自分の写真を使うかも。大分加工して。

しかし、これからは、紙のフライヤーなんかも無くなっていくのでしょうかね。

 

 

フライヤーはまだいいのですが、昔は自作でチケットを作るのに、なかなかの工夫が必要でした。まだ、教室運営に予算をかけられない若い若い時代のこと。

プロ活動し始め、友人たちの間で「ミシン使ってミシン目を入れるんだよ」ということで、チケット用に切った紙にミシンをかけるという作業をしてました。

その後、ミシン目を入れるカッターがあるということで、ずいぶんと楽になり、

次には、チケット印刷用紙が出てきて、自分でミシン目が入った用紙にチケット印刷できるようになりました。

で、いまは、印刷会社のチケット用の原稿雛型をダウンロードして、作成して入稿する、という感じ。

全部プロにお任せ、丸投げ、なら楽なのでしょうけど、何でも自力でやってみる人なので。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。